なにわの旬野菜

皮ごと食べるカブ「あやめ雪」

2013-11-28

 寒くなるにつれ、アブラナ科の野菜が美味しくなってきます。

 今月の料理教室のテーマ野菜は、アブラナ科の仲間「かぶ」。詳細はこちら

今日は

写真 2013-11-28 13 33 28

カブの新品種「あやめ雪」を見かけました。2年前に私が市場で働いていた時は、どうしても食べたくて調べていた記憶があります。結果、売っているところが見当たらなかったです。

今年、ようやく出会えました。

 種苗会社のサイトには「紫と白の色合いがきれいな小カブ」と書いていましたが、大きさはゲンコツよりやや小さいくらいでした。うっとりするほど美しい丸みで、色も綺麗(※皮をむいたら真っ白です)。

肉質はち密(ギュっと詰まっている)な割には柔らかく、皮ごと食べられました。酢漬けにしたら、2日で表面のピンク色が漬け汁に流れて、全体がピンクに染まるそうです。

酢漬け、挑戦してみたいのですが、塩麹で和えただけでも美味しくって、家族で食べきってしまいました。あらま、残念。また買って、挑戦してみたいです☆

♪゜・*:.。. .。.:*・♪*:.。. .。.:*・♪゜・*:.。. .。.:*・♪*:.。. .。.:*・♪
大阪・天王寺で学ぶ 旬野菜たっぷりの「なにわ料理」

星なにわの料理教室「健彩青果」基本情報星

どんな料理を作るの?

レッスンの日程・料金・流れ

主宰者プロフィール

アクセス

教室表

貴方のお越しをお待ちしております

大阪天王寺の料理教室PAGE TOP