毎月のレッスン献立紹介

October menu「えのき&ぶなしめじ」

2015-10-25

☆10月・えのき&ぶなしめじ〜海外スペシャル〜会☆

キノコがココロに、カラダに、美味しい季節になりました!ニッポン人なら、ハロウィンよりまずは秋の風物詩を堪能すべきですよね^ ^

2015年10月のテーマ食材は、秋の味覚の代名詞きのこのツートップ「エノキダケ」「ぶなしめじ」と、サンマを使い、秋の定番の和食を作りました。

ぶなしめじ

ぶなしめじは宝酒造が1970年に人工栽培技術に成功したことを皮切りに、家庭に広がったキノコ。野生のぶなしめじとは全く形は違うそうですよ。形が丸みを帯びてて愛らしいですよね。椎茸のように味に主張がないので、使える料理は多岐に渡ります。

そしてエノキダケ

えのき

こちらも人工栽培用に開発された品種で、天然物は茶色いそうです。

キノコの人工栽培技術が...と書くと印象悪く感じますか??これも大切なニッポンの農家さんを守る、ニッポン発の誇り高き技術です。キノコ大国・長野県は寒い時期は大地が凍り、農業がしずらい環境です。そこで開発されたのが「キノコの人工栽培」。安心安全なキノコ栽培施設を作り、寒い時期に農家さんはキノコ栽培に取り掛かるようになったそうです。

人工栽培でなんとか...シノゴノ言う前に私たち都会人はそんな農家さんの日々の生活に想いを馳せて、感謝しましょう^ ^ということで、10月レッスンメニューの紹介!!!!

1人約200gのキノコと野菜を使います(^^)油も一切使わず、1日に必要な野菜の半分以上が食べられる、これからの季節に嬉しい献立です。

■献立■
・サンマとキノコの味噌煮
・サンマとキノコのおろし和え
さんまの味噌煮

・うまみがぎゅぎゅっとキノコご飯
きのこご飯

・干しえのきと五郎島金時のお味噌汁
2日天日干しにした干しエノキと
干しえのき

昆布だしの合わせ出しで作るベジタリアン対応(アメリカ行った影響が出てます^ ^)のお味噌汁!味わい深くて、なんせエノキは具として食べれますから、お得感満載のお味噌汁です。

さんまの味噌煮

五郎島金時がインカのめざめに変わる会もありました^ ^
インカのめざめ

そしてデザートに

・英国スコーン
スコーン
(こちらはもちろんバターは使いました)

海外スペシャルと題していたのは、これが理由です。先月もスコーンを作りましたが、先月はイギリス製のself-raising flourというベーキングパウダーが配合された粉を使いました。今回は日本の粉で作るレシピをお教えしました。

さてさて、来月もキノコスペシャル!「まいたけ」「エリンギ」を取り上げます。お楽しみに☆

♪゜・*:.。. .。.:*・♪*:.。. .。.:*・♪゜・*:.。. .。.:*・♪*:.。. .。.:*・♪
大阪・天王寺で学ぶ
「美味しくて健康的」旬野菜たっぷりの なにわ料理

星なにわの料理教室
健彩青果(けんさいせいか) 基本情報星

どんな料理を作るの?

レッスンの日程・料金・流れ

コンセプト・主宰者プロフィール

アクセス

facebookpage

アシスタント日記

教室表

貴方のお越しをお待ちしております

♪゜・*:.。. .。.:*・♪*:.。. .。.:*・♪゜・*:.。. .。.:*・♪*:.。. .。.:*・♪

住所:大阪市阿倍野区美章園1-2-26 グランピア美章園1階左側

大阪天王寺の料理教室PAGE TOP