なにわの旬野菜

大量収穫、和歌山県産「淡竹」

2013-05-31

4月の健彩青果の料理教室のテーマ食材はタケノコでした。

一般的に流通している「孟宗竹」と呼ばれる品種です。旨みが濃くて、優しい甘みもあり、福岡の合馬たけのこ、大阪・貝塚の木積たけのこ、もこの品種です。

タケノコの品種は他にもあります。ちょうど今頃に出回るのが

こちら

淡竹

淡竹、と書いて「はちく」と呼びます。

残念ながら味は孟宗竹より淡白ですが、季節の風物詩として1年に1回はいただきたい野菜です。仲のいい八百屋さんが和歌山のタケノコ山で大量に収穫したそうで、1本いただきました。

帰宅後、すぐにゆがき、翌日チンジャオロースにしました。ピーマンもたっぷりいれて。タケノコはエネルギーが少ないのにタンパク質やカリウムなどが豊富で、ダイエット食品として熱い視線を集めています。ピーマンを足して、βカロテンも強化。紫外線対策、ばっちりです。

薄着になる季節に向けて、皆さまも「淡竹」、いかがでしょうか?

大阪天王寺の料理教室PAGE TOP